ペテロの手紙 第一 5章

1 そこで、私は、あなたがたのうちの長老たちに、同じく長老のひとり、キリストの苦難の証人、また、やがて現れる栄光にあずかる者として、お勧めします。 2 あなたがたのうちにいる、神の羊の群れを、牧しなさい。強制されてするのではなく、神に従って、自分から進んでそれをなし、卑しい利得を求める心からではなく、心を込めてそれをしなさい。 …
コメント:0

続きを読むread more

ペテロの手紙 第一 4章

1 このように、キリストは肉体において苦しみを受けられたのですから、あなたがたも同じ心構えで自分自身を武装しなさい。肉体において苦しみを受けた人は、罪とのかかわりを断ちました。 2 こうしてあなたがたは、地上の残された時を、もはや人間の欲望のためではなく、神のみこころのために過ごすようになるのです。 3 あなたがたは、異邦人…
コメント:0

続きを読むread more

箴言 18章(1~24)

1 おのれを閉ざす者は自分の欲望のままに求め、すべてのすぐれた知性と仲たがいする。 2 愚かな者は英知を喜ばない。ただ自分の意見だけを表す。 3 悪者が来ると、侮りも来る。恥とともに、そしりも来る。 4 人の口のことばは深い水のようだ。知恵の泉はわいて流れる川のようだ。 5 悪者をえこひいきすることはよくない。正…
コメント:0

続きを読むread more

ペテロの手紙 第一 3章

1 同じように、妻たちよ。自分の夫に服従しなさい。たとい、みことばに従わない夫であっても、妻の無言のふるまいによって、神のものとされるようになるためです。 2 それは、あなたがたの、神を恐れかしこむ清い生き方を彼らが見るからです。 3 あなたがたは、髪を編んだり、金の飾りをつけたり、着物を着飾るような外面的なものでなく、 …
コメント:0

続きを読むread more

ペテロの手紙 第一 2章

1 ですから、あなたがたは、すべての悪意、すべてのごまかし、いろいろな偽善やねたみ、すべての悪口を捨てて、 2 生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。それによって成長し、救いを得るためです。 3 あなたがたはすでに、主がいつくしみ深い方であることを味わっているのです。 4 主のもとに来…
コメント:0

続きを読むread more

栄光の神の愛を知っているなら

神の愛に感動し主のために生き、死ぬ覚悟もすでに出来ており、御霊を神からいただいている人なら、あなたは真のクリスチャンです。もう、だれからも教えてもらう必要はありません。真理の霊がすべてをあなたに明らかにしてくださいます。宣教はすでに行なっていると思います。イエスに従い続け光の中を歩み続けていってください。ハレルヤ。アーメン。
コメント:0

続きを読むread more

ペテロの手紙 第一 1章

1 イエス・キリストの使徒ペテロから、ポント、ガラテヤ、カパドキヤ、アジヤ、ビテニヤに散って寄留している、選ばれた人々、すなわち、 2 父なる神の予知に従い、御霊の聖めによって、イエス・キリストに従うように、またその血の注ぎかけを受けるように選ばれた人々へ。どうか、恵みと平安が、あなたがたの上にますます豊かにされますように。 …
コメント:0

続きを読むread more

ピリピ人への手紙 4章

1 そういうわけですから、私の愛し慕う兄弟たち、私の喜び、冠よ。どうか、このように主にあってしっかりと立ってください。私の愛する人たち。 2 ユウオデヤに勧め、スントケに勧めます。あなたがたは、主にあって一致してください。 3 ほんとうに、真の協力者よ。あなたにも頼みます。彼女たちを助けてやってください。この人たちは、いのち…
コメント:0

続きを読むread more

ピリピ人への手紙 3章

1 最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが、これは、私には煩わしいことではなく、あなたがたの安全のためにもなることです。 2 どうか犬に気をつけてください。悪い働き人に気をつけてください。肉体だけの割礼の者に気をつけてください。 3 神の御霊によって礼拝をし、キリスト・イエスを誇り、人間的なもの…
コメント:0

続きを読むread more

ピリピ人への手紙 2章

1 こういうわけですから、もしキリストにあって励ましがあり、愛の慰めがあり、御霊の交わりがあり、愛情とあわれみがあるなら、 2 私の喜びが満たされるように、あなたがたは一致を保ち、同じ愛の心を持ち、心を合わせ、志を一つにしてください。 3 何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、互いに人を自分よりもすぐれた者と…
コメント:0

続きを読むread more

神の愛

イエスさまの犠牲、支払われた代価はあまりにも大きすぎます。わたしたちの命を救うためとはいえ限りなく勿体無いのではと思われます。人間的には主よ、勿体ないのでそうしないでくださいと言いたいくらいです。神としてまた人間として来られた方の貴重な命です。なぜ、そこまでなさるのですか? 「わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛…
コメント:0

続きを読むread more

ピリピ人への手紙 1章

1 キリスト・イエスのしもべであるパウロとテモテから、ピリピにいるキリスト・イエスにあるすべての聖徒たち、また監督と執事たちへ。 2 どうか、私たちの父なる神と主イエス・キリストから、恵みと平安があなたがたの上にありますように。 3 私は、あなたがたのことを思うごとに私の神に感謝し、 4 あなたがたすべてのために祈るご…
コメント:0

続きを読むread more

箴言 17章(1~28)

1 一切れのかわいたパンがあって、平和であるのは、ごちそうと争いに満ちた家にまさる。 2 思慮のあるしもべは、恥知らずの子を治め、その兄弟たちの間にあって、資産の分け前を受け継ぐ。 3 銀にはるつぼ、金には炉、人の心をためすのは主。 4 悪を行う者は邪悪なくちびるに聞き入り、偽り者は人を傷つける舌に耳を傾ける。 …
コメント:0

続きを読むread more

ガラテヤ人への手紙 6章

1 兄弟たちよ。もしだれかがあやまちに陥ったなら、御霊の人であるあなたがたは、柔和な心でその人を正してあげなさい。また、自分自身も誘惑に陥らないように気をつけなさい。 2 互いの重荷を負い合い、そのようにしてキリストの律法を全うしなさい。 3 だれでも、りっぱでもない自分を何かりっぱでもあるかのように思うなら、自分を欺いてい…
コメント:0

続きを読むread more

ガラテヤ人への手紙 5章

1 キリストは、自由を得させるために、私たちを解放してくださいました。ですから、あなたがたは、しっかり立って、またと奴隷のくびきを負わせられないようにしなさい。 2 よく聞いてください。このパウロがあなたがたに言います。もし、あなたがたが割礼を受けるなら、キリストは、あなたがたにとって、何の益もないのです。 3 割礼を受ける…
コメント:0

続きを読むread more

ガラテヤ人への手紙 4章

1 ところが、相続人というものは、全財産の持ち主なのに、子どものうちは、奴隷と少しも違わず、 2 父の定めた日までは、後見人や管理者の下にあります。 3 私たちもそれと同じで、まだ小さかった時には、この世の幼稚な教えの下に奴隷となっていました。 4 しかし定めの時が来たので、神はご自分の御子を遣わし、この方を、女から生…
コメント:0

続きを読むread more

ガラテヤ人への手紙 3章

1 ああ愚かなガラテヤ人。十字架につけられたイエス・キリストが、あなたがたの目の前に、あんなにはっきり示されたのに、だれがあなたがたを迷わせたのですか。 2 ただこれだけをあなたがたから聞いておきたい。あなたがたが御霊を受けたのは、律法を行ったからですか。それとも信仰をもって聞いたからですか。 3 あなたがたはどこまで道理が…
コメント:0

続きを読むread more

ガラテヤ人への手紙 2章

1 それから十四年たって、私は、バルナバといっしょに、テトスも連れて、再びエルサレムに上りました。 2 それは啓示によって上ったのです。そして、異邦人の間で私の宣べている福音を、人々の前に示し、おもだった人たちには個人的にそうしました。それは、私が力を尽くしていま走っていること、またすでに走ったことが、むだにならないためでした。 …
コメント:0

続きを読むread more

箴言 15章(1~33)

1 柔らかな答えは憤りを静める。しかし激しいことばは怒りを引き起こす。 2 知恵のある者の舌は知識をよく用い、愚かな者の口は愚かさを吐き出す。 3 主の御目はどこにでもあり、悪人と善人とを見張っている。 4 穏やかな舌はいのちの木。偽りの舌はたましいの破滅。 5 愚か者は自分の父の訓戒を侮る。叱責を大事にする者は…
コメント:0

続きを読むread more

神の強力な救いの力

人間が出来ることは人間が行なわなければなりませんが、 人間に出来ないことは神が出来るようにしてくださいます。 人間には不可能であっても神にとってはすべてのことが可能です。 このことを信じる人間を神が救えないとでもいうのですか? イエスの十字架によりあなたは無罪です。 神は無罪宣言をしておられます。 そうでなければ、イエスの死…
コメント:0

続きを読むread more